サンバイザー おしゃれな(レディース)サンバイザーを選んでみた!

スポンサードリンク

 

おしゃれなレディースサンバイザーが見つからない?

サンバイザーでおしゃれなものを探している女子は案外多いのではないでしょうか。

 

サンバイザーはその機能(日焼け止め)を重視するあまり、デザインがイマイチだったりします。

 

おばさんくさくなってしまうから嫌だ!

 

真剣な感じが周囲を引かせるから嫌だ!

 

このあたりがサンバーザーが敬遠される代表的な理由でしょう。

 

そこで、

 

今回は、おばさんくさく見えない、おしゃれなサンバイザーをテーマに記事をまとめてみました。

 

最初に言っておくと、

 

サンバイザーは使い方次第では、かなの戦力になるアイテムだということです。

 

にもかかわらず、サンバイザーを活用している女性は、日本にはまだ少ないように思います。

 

上手にファッションに取り入れることができれば、あなたのファッションの幅は間違いなく大きく広がるでしょう。

スウェットタイプ

まず最初に紹介するのが、スウェットタイプのサンバイザーです。

 

スウェットタイプは、カジュアルな感じが強いですよね。

 

シンプルなデザインで、落ち着いた仕上がりになるのが特徴。年齢問わず似合いそうです。

 

スウェットの良い所は、なんといってもそのフィット感でしょう。

 

長時間かぶっていても締め付けで頭が痛くならないのが利点です。

デニムタイプ

サンバイザー おしゃれ レディース デニムhokasaitokara

画像引用元
http://www.jeans-rock.com/item/edd1000xx/

 

デニムタイプのサンバイザーもオシャレです。パーカーに合いそうですよね。

 

写真にある商品は、エビスジーンズから発売されているものです。

 

ワンポイントで入ったロゴがおしゃれ。

 

サンバイザーに合うファッション

基本的に、ジーンズなどのジュアルなファッションがベースになるかと思います。

 

ただ、街角で見かけるオシャレな女性を観察すると、キレイ目のスカートであっても、上手にサンバイザー取り入れていることが分かります。

 

スカートの場合は、足元にスニーカーやブーツをもってきたりすることで、サンバイザーとの統一感を持たせていたりします。

 

あと、サンバイザーはアゴのラインがすっきりするため、結果として耳元が強調されます。なので大きめのピアスやイアリングが映えますね。

【関連記事】
【サンバイザーのかぶり方】髪型・前髪の処理を間違うとダサくなる?

 

麦わらタイプ

サンバイザー おしゃれ レディース 麦わら帽子 hokasaitokara

画像引用元
http://wear.jp/item/8288080/

 

麦わら帽子タイプのサンバイザーです。

 

麦わら帽子の素材を使用することで、女性らしさが強調されます。

 

写真にある商品は、カオノモリというブランドからリリースされたもの。サンバイザー特有の「本気っぽさ」を一切排除して、可愛らしさにこだわったのだとか。

つばの上にリボンが飾られています。

(☘この商品自体は、現在既に販売されいない可能性があります)

 

まとめ

以上、スウェットタイプ、デニムタイプ、麦わらタイプに分けて、おしゃれなサンバイザーを紹介させて頂きました。

 

お気づきの方もいるかもしれませんが、紹介したものはすべて、つばの部分が短めになっているものです。

 

分かっていたことですが、サンバイザーは、つばの部分が長いと、どうしてもおばさんくさくなってしまいます。

 

日焼け対策を重視してつばの長いサンバイザーを選ぶと、どうしてもオシャレ度合いは一歩後退してしまう結果に。

 

ココが難しいんですよねー。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ