ドクターズチョコレートとは? ダイエット効果をカロリー等から分析


ドクターズチョコレート、最近よく耳にする言葉です。

 

で、ドクターズチョコレートとは?ってことなんですが、調べてみたところ、以下の特徴があるようです

  • 低カロリー
  • 低GI
  • 薬局(病院)みで取り扱い
  • 味の面でもも高品質

 

ドクターズの通り、薬局や病院のみで販売されており、

 

糖尿病・メタボ対策など、健康維持に適しているという理由で、専門家(薬剤師や管理栄養士)の支持を得ているところに特徴があります。

 

また、『高品質のベルギーチョコレートを100%使用』など、味の面においてもクオリティーを追求しているところが、単なるサプリと違った魅力といえるでしょう。

 

しかし、一番気になるのは、そのダイエット効果!

 

ってことで、通常のチョコレートと比較するカタチで、ドクターズチョコレートのダイット効果・効能について調べてみました。

ドクターズチョコレートのカロリーとは?

まず気になるのは、カロリー。

 

一般的な通常のチョコレートと比較してみます。

 

■ドクターズチョコ(30g) ⇛  143~149ca

■通常のチョコ(30g) ⇛ 168ca

 

*チョコレート一粒のgは、商品によって異なりますが、5g前後が平均
*商品によってgあたりのカロリーは増減します

 

通常のチョコレートに比較すると、カロリーが抑えられているので、ダイエット向きかと思います。

 

大事なのは、ダイエットとして効果的か否かは、カロリーの大小のみで決まるわけではないということ。

 

例えば、一粒500カロリーのチョコレートがあったとして、ダイエットを気にしているあなたは、ぎょえええ~、ってなるかもしれません。

 

しかしです、

 

その一粒を口にすれば、それで一日空腹が満たされる、というのであれば話は別ですよね?

 

そのことが次の低GIにかかわってきます。

低GI!? GI値って?

GI値とはGlycemic Indexの略で、この値が高いほど、血糖値の上昇するスピードが速くなります

スポンサードリンク

 

そう説明されてもも、よくわかんないと思う方もいるかと思いますので、簡単に結論だけ書き記すと、

 

GI値が低いほど、食べ物がゆっくりと消化され、消化に時間がかかる=腹持ちが良い、ということです。

 

つまり、GI値が低いほど、ダイット向きということにもなります。

 

この点、

 

ドクターズチョコレートは、通常のチョコレートと比較して、カロリーのみならず、GI値も低くなっています。

 

ドクターズチョコレートとは カロリー ダイエット

画像引用元
http://doctors-chocolate.com/

 

まとめると、

 

低カロリー×低GI=ダイエット効果あり

 

ってことがいえるかと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ