ケーキクーラーがない!代用は可能?

ケーキを焼く、マフィンを焼く、クッキーを焼く、

 

洋菓子を焼くのであれば、ケーキクーラーを使う必要があります。

 

使わないと、味が水っぽくなったり、見た目が崩れたりします。

 

とはいっても…

 

ケーキクーラーなんてない!って人がほとんどかと思います。

 

なので、今回は、「ケーキクーラーがない場合に代用になるもの」をテーマに記事をまとめました。

ケーキクーラーがない!代用になるものは?

ケーキ-クーラーをキッチンに常備してある家庭は少なく、また、値段もそこそこするため

 

日本の皆さんは、ケーキクーラーなど購入せずに、その代わりに他の調理器具を使って、上手に代用されているようです。

 

で、ケーキクーラーの代用品として、

 

最も多くの人が利用しているのが、魚焼きグリルの網です。

魚臭くならね?

 

という心配をよそに、日本人の皆さんはガンガン利用してます。

魚の網焼き以外では、

 

バーベキューの網、を焼く網、焼鳥の網、

スポンサードリンク

 

といったところでしょうか。

 

案外多いのが、丸型のザル、ですが…

 

これは機能的にはどうなの?って気もします。

 

とゆーのは、ケーキクーラーは、ただ網状のものを敷けばいいというものではなくて、その効果を発揮するには、床から網までの、ある程度の高さが必要です。

 

で、そもそもケーキクーラって、どんな効果があるの?ってことですが、詳細は以下。

ケーキクーラーの効果

ケーキクーラーは、その名の通り、焼きあがったケーキの熱を冷ますためにあるものです。

 

焼きあがったばかりのケーキ屋焼き菓子、クッキーを、ケーキクーラーを使わないで放置してしまえば、

 

熱気でべちゃべちゃになってしまいます。

 

コンビニで買った肉まんの底が水分でべっちゃりしてしまっていることがあるかと思いますが、

 

ケーキクーラーはあの状態を防ぐ効果があると考えていいでしょう。

 

味だけでなく、仕上がりも崩れないので、見た目が重視されるお菓子作りには、ケーキクーラーは欠かせないのです。

 

網目と床までの距離が短いと、熱が上手く逃げないため、効果が半減します。

 

なので、仮に代用するとしても、脚をある程度高くする工夫は施したほうがいいでしょう。

(例えば、背が高めの、缶コーヒーの缶を2つ用意し、それを台にするとか)

 

たまに、ザルを代用にする人がいますが、脚が無く熱が上手く逃げないという点で、効果不十分といえるでしょう。

まとめ

ケーキクーラがない場合の代用品は、網焼き用の網でOK

 

但し、熱逃し効果を高めるために、脚を高くする工夫をすることが必要。

 

ちなみに、網は100円ショップで簡単に手に入ります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ