年越しそばを食べるタイミングに注意!食べる時間帯はいつ?

去年、不幸だった人は、年越しそばを食べるタイミングに注意しましょう。

 

年を迎えてからそばを食べると、不幸まで持ち越すことになります。

 

それもなるべくなら、ズズズズゥゥっとすすることはせずに、噛み切るようにして食べるのがベストです。

(詳細は以下)

とゆーわけで、

年越しそばをテーマに、

  • 年越しそばを食べるタイミング
  • 年越しそばを食べるべき時間帯

といった項目順に記事をまとめました。

スポンサードリンク

年越しそばを食べるタイミング

年越しそばを食べるタイミング、

 

これに関しては、3つのパターンが考えられます。

 

  • ①年越しをする直前(31日
  • ②年越しをして新年を迎えてから(1日
  • ③大晦日から新年にかけて(31日~1日

 

さあ、この中で正解はどれでしょう?

 

ってことなんですが、結論からいうと、明確な答えはないようです。

 

地方・地域によっての正解はあるようですが、

 

日本全国の統一ルールといったものはありません。

 

まあ、日本の行事・しきたりなんて、どれもそんなもんです。

 

「曖昧」という結論に終わらせるところが、日本の美徳なのだから。

 

では、そもそも年越しそばを食べるその趣旨とは、いったい何なのでしょうか?

 

諸説あるようですが、

 

大まかに分けて、2つの意味があるようです。

 

一つは、

 

そばの長さに着目したもの。

 

つまり、そばのように細く長く生きられるようにと、長寿を願うことに意味を求めるもの。

 

もう一つは、

 

そばの細さ(キレやすさ)に着目したもの。

 

そばは切れやすいので、その細く切れやすいそばを食べることで、

 

一年間の苦労を断ち切り、翌年に備えようという意味を求めるもの。

 

ざっくりいうと、

 

前者はプラス思考の見解、後者はマイナス思考の見解であります。

 

そして、年越しそばを食べるタイミングも、どちらの立場に立つかで自ずと違ってくるように思えます。

スポンサードリンク

 

そばに長寿を願う人は、どちらかといえば新年(1日)に食べるほうが相応しい気がします。

 

一方で、去年までの苦労を断ち切ることに重きを置く人は、年を越す前に(31日)のタイミングで食べるほうが向いています。

 

新年に食べてしまうと、去年の苦労まで持ち越すような感じで、縁起が悪いですから。

 

ううむ、

 

こう考えると、どちらの立場に立つかによって、

 

そばの食べ方にも差がでてきそう。

 

長寿を願う人は、なるべくそばを切らないで、ズルズル音を立てて胃の中に滑り込ませる食べ方が合っており、

 

逆に、去年は最悪だったなーって人は、悪運を断ち切るように、そばを噛み切って食べるのが、願いに合った食べ方ということに。

 

ここまで考えると、

 

曖昧といいつつ答えは見えてきました。

 

幸せな一年を過ごした人は新年に!

 

不幸な一年を過ごした人は大晦日に!

 

どっちか分かんないって人は大晦日から新年にかけて!

 

このタイミングで年越しそばを食べましょう!

今年の年越しは、どん兵衛と緑のたぬきの食べ比べをしようかと密かに目論んでいました。が…もう既に実践されている方がいたようです。

 

天ぷらの厚さが両者で結構違うのに驚き!

年越しそばを食べるべき時間帯は?

としこしそばを食べる時間帯は全くもって自由です。

 

あなたの好きな時間帯に食べましょう。

 

多くの人は、夕食の時間、あるいは夕食後の夜食時に食べるようです。

 

朝の時間帯に食べる人はあまり多くない様子。

 

そば自体は、胃もたれしにくい食べ物ですので、深夜の時間帯に食べても問題なしです。

 

ちなみに我が家は深夜に食べます。

 

それも、最初はちゃんとした手作りだったのが、

 

今や、カップそばで済ますという体たらく。

 

去年なんぞはペヤング(カップ焼きそば)を食べて年を越しました。

 

伝統は絶えず遷り変わるものなのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ