学ランの下はパーカーで!/おしゃれでかっこいい着方をするには?

学ランの下にパーカーは神!

 

という言葉が女子の口からでるほど、学ランの下のパーカーは人気が高いです。

 

学ランが制服の学校に通う中高生にとっては、

 

パーカーは必須のアイテムといっていいでしょう。

 

私の学生時代は、

 

学ランの下にパーカーという着こなしは、まだまだ少数派でしたので、

 

時代の流れを感じます(遠い目)。

 

すっかり市民権を得た「学ラン&パーカー」ですが…

 

しかし、一口にパーカーといっても、デザインや色は様々。

 

色はもちろん、サイズやシルエットが違うだけでも、全く異なる印象を相手に与えてしまう、それがファッションの難しいところ。

 

おしゃれが大好きな人なら分かると思います。

 

とゆーわけで、今回は、

 

学ランの下に着るべきパーカーはどういったものを選ぶべきか?

 

ということをテーマに記事をまとめてみました。

 

  • 学ランに合うパーカーの色は?
  • 学ランに合うパーカーのシルエットや大きさは?
  • 学ランのパーカーはフードを出す、出さない?

スポンサードリンク

学ランに合うパーカーの色は?

学ランに合うパーカーの色に関しては以下のデータが出ています。

気になるのが、柄物の人気の無さです。

 

キャラ物の絵柄が入ったパーカーは、場合によってはネタにはなるのでいいと思いますが、

 

学ランとのコーデにおいては、避けたほうが無難ということです。

 

インナーとしてパーカーに取り入れる場合は、柄物を選んでしまうと、うるさく見えてしまうんでしょうね、おそらく。

 

とりあえず、初心者はこのデータを信じてグレー(灰色)のパーカーを選んでおきましょう。

 

かっこよさを狙って、変に派手な色を選んでしまうと失敗してしまいます。

学ランに合うパーカーのシルエットや大きさは?

ファッションがダサいとされる男子が、ダサいと言われる理由。

 

ファッションがかっこいいと褒められない理由。

 

それはサイズ選び、シルエット選びを間違ってしまうからです。

 

色やデザインにばかり目がいってしまい、シルエットを重視しないのは、

 

自動車選びでいうと、色さえ好みであれば、軽自動車でも普通車でもバンでも構わないとうのと同じであり、実に愚かです。

 

シルエットで相手に与える印象が全く違います。

 

じゃあ、

 

学ランに合うパーカーのシルエットってどんなのだよ?

 

ってことですが、

 

簡単にいうと、インナー用として設計された商品を選ぶべきです。

スポンサードリンク

 

例えば、このグレーのパーカー

 

腕まわりがワッフルになっていて、重ね着を想定してデザインされています。

 

また、フード部分が目立つように、フードが大きめになっているのも特徴。

%e5%ad%a6%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc

画像引用元 lithium-homme.com

 

はっきりいって、学ラン下のパーカーは胸部分などどうでもよく、フードの見せ方が命です。

 

フードこそ女子にとっての萌えポイント!

逆にいうと、それ以外は控え目にしたほうがフードがより目立ち、エッジが立つ(際立つ)ことになります。

 

なので、サイズはジャストサイズかそれよりも小さめ、ぶかぶかサイズで着るのは止めましょう。

 

まとめると、

 

学ラン下のパーカーを選ぶ際のおすすめは、

 

色はグレー(少なくとも柄は避ける)、

 

シルエットはインナー用に設計されたものが望ましく、

 

サイズは大きすぎないものを選ぶ。

 

一方で、全体のシルエットは控え目でありながらも、フード部分のみ大きめにデザインされているものがあれば、さらにグッド。

 

ということになる。

学ランのパーカーはフードを出す、出さない?

言うまでもありません、

 

ファッション的には、フードを出すのが正解です。

 

圧倒的に正解です!

 

学校の校則的には…知りません(笑)

 

おしゃれと学校の校則の関係は、永遠のライバルですね!

 

いつの時代も、おしゃれ前には学校の校則が立ちはだかります。

 

おしゃれを選ぶか、学校の評価を選ぶか、

 

かっこいいを通すか、真面目を通すか、

 

さあどっち?(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ