うまい棒の割り方2選!割って簡単アレンジ!

うまい棒の最大の難点は…あの、微妙な「太さ」です。

 

商品名に偽りなく、「うまい!」のに、この点は大変に惜しいです。

 

しかし、それをいとも簡単に解決方法…

 

それは、うまい棒を割ることです。

 

うまい棒をスティック状にキレイに縦割りすることで、

 

サクサクと食べやすくなる上に、

 

食べ方にもいろんなアレンジを加えることができるようになります。

 

まさに、うまい棒にスキなしになるわけです。

 

とゆーわけで、

 

今回は、うまい棒の割り方をテーマに

 

  • うまい棒の割り方(その1)
  • うまい棒の割り方(その2)
  • 割ることで広がる、うまい棒のアレンジ!

 

といった項目順に、記事をまとめました。

スポンサードリンク

うまい棒の割り方(その1)

うまい棒の割り方その1を紹介します。

 

この割り方は、比較的メジャーな割り方で、テレビでも紹介された方法です。

 

皆さん、

 

心臓マッサージってご存じですか?

 

イメージとしては、

 

うまい棒に重ねた両手を押し当て、

 

心臓マッサージをしてあげる、といった感じです。

具体的には、以下の手順になります。

 

上手い棒を(テーブルなど)平らな所に、縦にして置く。

 

縦にしたうまい棒の上に、右手(利き手)の中指を当てる。

%e3%81%86%e3%81%be%e3%81%84%e6%a3%92%e3%80%80%e5%89%b2%e3%82%8a%e6%96%b9%ef%bc%91

画像引用元
http://blog.goo.ne.jp/tamachan4649/e/c2549d8e2df4788696c0421e3985d0f5

 

(心臓マッサージをするように)もう片方の手を、上から重ね合わせます。

 

そして、上からぐいっと押す。

 

(密着した中指の力が均等に加わるように押すのがコツ)

 

バリっと割れた感触がしたら、そこで中指を離します。

 

袋の中身を確認して、キレイに4つに割れていたら成功、

%e3%81%86%e3%81%be%e3%81%84%e6%a3%92%e3%80%80%e5%89%b2%e3%82%8a%e6%96%b9%ef%bc%92

スポンサードリンク

画像引用元
http://blog.goo.ne.jp/tamachan4649/e/c2549d8e2df4788696c0421e3985d0f5

 

あとは、ポテロングのようにスティック状になったうまい棒をむさぼるだけです。

 

力を入れる時間が長すぎると失敗してしまうので、

 

バキッと音がした時点で、すぐに手を離すのがコツです。

うまい棒の割り方(その2)

こちらはどちらかといえば、

 

マイナーなほうの割り方で、両手の平を使った方法です。

 

やり方は至って簡単で、割り方その1よりも分かりやすいです。

 

うまい棒を縦ではなく、横にして置き、

 

後は両手の平を上から押し当て、ぐいっと押すだけです。

 

いい感じの声でその2のやり方を説明している動画があったので、紹介しておきます。

何だか、うまい棒よりも、動画主の声のほうに意識を奪われてしまうのは、私だけでしょうか(笑)

 

ポイントとしては、

 

うまい棒全体に、力が均等に行き渡るように押すということです。

 

やり方は多少違えど、コツとなる部分はその1と同じです。

 

割り方その2のほうが、その1よりも力が加わりやすいので、

 

力に自信のない女性の方は、両手のひらを使う割り方その2の方が向いているかもしれませんね。

割ることで広がる、うまい棒のアレンジ!

うまい棒をキレイに割ることで、単に食べやすくなるということだけではなく、

 

色々なアレンジ加えることができます。

 

例えば、

 

マヨネーズ、マスタード、ケチャップなどの

 

ソースにつけて食べる、いわゆるディップとしての食べ方がきます。

 

もちろん、ディップソースにつけて食べてもかまいません。

 

また、食べ方そのものだけでなく、

 

見せ方にも広がりがでます。

 

THE・駄菓子的な風貌のうまい棒ですが、

 

4つに割り、スティック状にすることで、

 

グラスの挿すなどの盛り付けが可能になります。

 

つまり、ちょっとしたパーティーで出しても違和感なく振る舞うことがきます。

 

この料理何~?

 

(うまい棒です)

 

えええええ、びっくり~

 

といった具合に、パーティーのちょっとしたネタ(細工)としても使えそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ