図書カードを格安でGETする方法!購入場所はどこ?コンビニは?


図書カード図書券

 

(基本的には同じものですが…)

 

どっちの呼び名に慣れているかで、あなたの世代が分かります。

 

コンビニでもどこでも売ってそうな図書カード(図書券)ですが、意外な落とし穴もあるので、

 

購入場所や購入方法について、

 

ある程度の基礎的な知識は押さえておきたいものです。

 

とゆーわけで、

 

今回は、図書カード(元図書券)について、

 

  • 図書カードの購入場所/あたなはどこで買う?
  • 図書カードを格安でGETとする方法とは?

 

といった項目順に記事をまとめました。

 

図書カードは現在図書カードNEXTとして、販売されていますが、その違いについては、他の記事でまとめています。

図書カードの購入場所/あたなはどこで買う?

図書カードはどこで買えるのでしょうか?

 

そんなの、本屋ならどこでも買えるでしょ!と思ったあなた、

 

あながち、そうでもないようです。

 

書店であっても、図書カードを取り扱っていない店舗もあるようなので、

 

書店での購入を考えている方は、本当にその店舗で販売されているかどうか、確認してからにしましょう。

 

確認の方法としては、

 

こちらのサイトが参考になります。

コンビニで買える?

図書カードはコンビニでは購入できないようです。

 

意外でしたが、どうやら事実のようです。

 

理由としては、書店ではないから…ということでしょうか…

ネットでは買える?

ネットショップ(アマゾンやヤフオクなど)を通して購入することは可能です。

但し、注意しなければいけないのは、図書カード自体はネットで購入することはできるが、書籍をネットで購入する場合、図書カードは支払いの方法として使えないということです。

 

まあ、図書カードは店員に提示して利用するものですから、

 

対面接客のないネット売買に利用できないのは当然でしょう。

スポンサードリンク

 

プレゼントで図書カードを渡す場合、このへんの気づかいが必要かも。

 

私もそうですが、今や書籍の購入は、ほとんどがネットで、です。

 

図書カードを渡されても、そのまま放置…になる気がします(笑)

図書カードを格安でGETとする方法とは?

図書カードを格安で購入したいのであれば、金券ショップを利用されることをオススメします。

 

ただ、図書カードは(意外にも!?)中古市場では人気商品の一つであり、

 

格安といっても、数%ほどディスカウントされるに留まることがほとんです。

 

過度な期待はしないほうがいいでしょう。

 

1割引で販売されている図書カードを見つけたら「即買い!」といったところでしょうか。

 

ちなみに、

 

ディスカウント率の高い金券ショップを見つける方法・コツとしては、

 

金券ショップが密集しているエリア(要するに競争が激しいエリア)や、

 

あるいは、駅や街の中心部から遠く離れたエリア(要するに田舎)にある金券ショップに狙いを定めることでしょうか。

 

他に、金券ショップ以外の方法で格安を狙うとしたら、

 

やはりネットオークションで売り出されている図書カードでしょうか。

1000円以下の雑誌を購入するのであれば、数%ディスカウントされたところで、インパクトは少ないですが、

 

1万円以上の専門書を購入するのであれば、500円程度の値引きは期待でき、それなりにメリットは大きいといえるでしょう。

図書カードが金券ショップから姿を消す日がくる?

図書カードから➔図書カードNEXTに以降したことによって、

 

今後は、格安で購入できる図書カードは減るかもしれません。

 

図書カードNEXTは、見かけ上、残高がいくら残っているのかを容易に判別きないので、買取されない可能性が高いです。

 

金券ショップで買取がされない=金券ショップで購入できない

 

といった流れになることが予想できます。

 

今のうちに金券ショップで格安(といっても実際はそこまで格安でないですが…)図書カードをGETしておきましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ