猫の連続くしゃみ・止まらない鼻水、その原因は?

猫のくしゃみ・鼻水

鼻がむずむずした、
風呂上がりでTシャツ一枚だった
冬のスキマ風が身をさらっていった

こういったとき、
もしくしゃみをしてしまったとしても

あなたは、

あれ、風邪ひいたかな?

とは思わないでしょう。

このままだと風邪をひくかも、

程度だと思います。

このことは、

猫にも当てはまるようです。

同じ生物ですからね。

猫であっても、

例えば、ホコリっぽい環境に身をおけば、

くしゃみの1回、2回はしますし、

そのことをもって

風邪をひいたのではと、
くしゃみの原因を特に心配に思う必要はないでしょう。

しかし、

くしゃみが連続する、
何日も止まらない

さらには

鼻水まで出てくる
目が充血する
食欲がない

こういったことであれば、どうでしょう。

風邪ひいたかも…

と、症状を疑うのではないでしょうか。

もちろんこの不安は、

人間のみならず、

猫にも当てはまります。

なので、

あなたの飼っている猫がそうなれば、
動物病院の受診を検討したほうがいいでしょう。

猫のインフルエンザ?

猫がくしゃみをした場合、

そこから感がられ得る病気は、主なものとして、

鼻炎 副鼻腔炎 猫クラミジア感染症 猫ウイルス性鼻気管炎

4つ原因が挙げられます。

スポンサードリンク

特に、猫ウイルス性鼻気管炎は、
人間の風邪に一番近いとされています。

鼻水、咳といった症状が顕著であり、
猫のインフルエンザとさえ言われることがあるようです。

強い感染性があり、
他に飼っている猫にも移る可能性が高いので、
注意が必要です。

しかも、

たった一度のくしゃみで
感染してしまうほどの力があり

被害という点は、
人間のインフルエンザよりも大になる恐れあり、

この点は厳しい目で判断したほうがいいかもしれません。

予防意識と対策

前述のように、
症状自体は似ている部分があっても、

ダメージという観点からいえば、
猫については、人間よりも深刻に考える必要があります。

早めの検診はもちろん、
普段の環境も大事になってきます。

部屋の空気の入れ替え、
加湿器等を使っての湿度や温度の管理

ペットと暮らすのであれば
この点はより敏感でいるべきです。

ただ、

健康に必要とされる環境が、
猫も人間も変わらないということであれば、

それはつまり、

あなたの猫を大事にすることで、
あなた自身・又は同居の家族の健康管理にも役立つということ。

そう考えるなら、

ペットを飼う行為は、
健康を保つ上で、良い方法なのかもしれません。

掃除嫌いの一人暮らしとかは、
猫を飼ってみてもいいかもしれませんね。

あるいは、

猫を飼いたい理由として、掃除への効果を説くとか。

猫を飼ったほうが掃除にも気を使うから
健康な生活にはいいんだよ~

とか言ったりしてね(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ