コミケに参加する女子へ/服装と持ち物をチェック!【夏・冬編】

コミケは、お盆と年末に開催されます。つまり、クソ暑い時とクソ寒い時のいずれかに開催されるわけです。

当然、暑さ・寒さの対策が必要になるわけです。

 

しかし、コミケ現場にはコミケ特有の難しさがあります。

 

例えばコミケ現場では、暑いからといって日傘を持参することはNGです。

(大混雑するので、そんなものを持ち込んでは周囲の迷惑になるだけ)

 

とゆーわけで、

 

コミケに参加する女子の皆さんに向けて

 

  • 夏コミの最適な服装
  • 夏コミの持ち物
  • 冬コミに最適な服装
  • 冬コミの持ち物

 

といった項目順にまとめてみました。

458291

夏コミの最適な服装

夏ですので、当然暑さと汗を意識した服装が必要になります。

下半身

まず、下半身について。

 

スカートでもOKか否か悩む人もいますが、一応、スカートよりもパンツのほうがオススメというのが模範解答。

 

まあ、しかし、現場ではスカートを履いている女性を見かけるのも事実。

 

例えば、潮干狩りをするのにスカートを履くのは一般にNGとされているものの、実際には、可愛らしいスカートをヒラヒラさせている若い女子は潮干狩り場にいます。

 

但し、コミケの場合は、混雑が半端ないので、スカートだと最悪めくり上がってしまう可能性も…そのへんをどう判断するかは個人の考え次第でしょう。

 

とはいえ、あまりヒラヒラで女の子女の子したモノは「あいつ舐めてる」と思われる可能性があります。スカートを着用するにあたってはデザインと素材は意識するようにしましょう。

 

また、人によっては、レギンスの活用をオススメする人もいます。

 

確かに、ファッション的には、レギンスはダサいといったイメージもあります。

 

しかし、それはあくまでも街中を歩く場合に当てはまることで、コミケのような現場では、よく考えられたコーディネートと評価できるのではないでしょうか。

 

スカート&レギンスはコミケ女子にもオススメです。

上半身

Tシャツの素材と色に注意。

 

白Tは汗をかくと下着が透けるので避けたい。

 

素材は、通気性と吸収性が優れたものがベスト。

 

通気性が良いといえば、麻を使った素材が真っ先に思いつきます。

 

そして、麻を使った素材の中でも、近年、紙糸プラスという素材が注目を浴びつつあり、通気性・速乾性、着心地に優れたものとなっています。

 

興味がある方はチェックしておきましょう。

 

紙糸プラスについて

足元

サンダルやヒールの高い靴はNGです。

 

スカートと違って、こちらは強い度合いで避けたほうがいいチョイスといえます。

 

歩くことが多いコミケ現場では、足が痛くなったり、歩きづらくなるといった事態は致命的です。

夏コミの持ち物リスト

夏コミで活躍しそうな持ち物を羅列しておきます。

 

気になるものをピックアップして現場に持参しましょう。

・帽子(ツバ付き)

・タオル

・おしぼり

・氷嚢(ひょうのう)

・帽子ひんやりシート

・フード付きのタオル

・ドリンク

・ペットボトルフォルダー

・塩分補給用の飴

・折りたたみ椅子

・うちわ(or扇子)

・日焼け止めクリーム

・着替え

夏場なので、とにかく暑さを意識したアイテムが重宝します。

 

コミケ現場では日傘NG。よって、それに代用するアイテムとして、つば付きの帽子やフード付きのタオルが重宝します。

スポンサードリンク

 

フード付きのタオルは使用している人は少ないものの、雨が降ってきた時にも役立つので、密かな必須アイテム。

 

さらに、帽子ひんやりシートを帽子やフード付きタオルの中に仕込むことで、さらならる暑さ対策になります。

 

また、最近では、「氷嚢」という冷却アイテム(簡易な氷枕)も人気で、こちらも夏のコミケ現場ではかなりの威力を発揮すると評判です。

 

100円ショップでも購入できるので、検討の価値大です。

冬コミに最適な服装

冬コミの難しいところは、外の寒さ(特に早朝)は半端無いが、現場のエリアによっては、コートでは暑苦しいところもあるということ。

 

要するに、寒暖の差が激しい。

 

対策としては、真冬の格好をしつつも、場合によってはすぐに脱げて、(Tシャツ一枚程度の)服装になれるようなコーディネートがおすすめです。

 

やはりインナーが大事で、ヒートテックは必需品といえるでしょう。

 

お腹はしっかり温めることを意識しましょう。

 

お腹を冷やしてしまうと、トイレが近くなります。

 

コミケ現場のトイレは長蛇の列ができます。そう何度もトイレにいける機会はありません。

 

ここは(女性の場合特に)注意すべき点でしょう。

 

お腹意外では、つま先が冷えないようにすることも大事です。

 

靴下を二枚重ねにする、つま先にカイロを仕込むなどの工夫をしましょう。

 

雨や雪が降った場合の、つま先の冷えは尋常ではなく(冷たいというか、痛いです)、冷え性の女性は特に注意しましょう。

冬コミの持ち物

冬コミで活躍しそうな持ち物を羅列しておきます。

 

気になるものをピックアップして現場に持参しましょう。

・カイロ

・手袋

・耳あて

・飲み物

・マスク

・ビニール袋

・カッパ

カイロマスクは、冬コミ現場では必需品といえます。

 

この2点だけは、皆、共通して持参しています。

 

手袋も防寒としては有効ですが、なるべくならスマホの操作に対応した手袋を選びましょう。

 

ビニール袋は、現場で獲得した品を、雨や雪から守るために用意する人が多いみたいです。

 

最後に、コミケに参加される皆さんへ、

 

Suicaのチャージはしっかり補充しておきましょう。

 

地味なところですが、これを怠ると、大変面倒なことになります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ