日原鍾乳洞へのアクセス/バス時刻は?駐車場と渋滞情報も提供

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)は、東京奥多摩にある洞窟。東京にありながらも、東京でない雰囲気を味わえるスポットとして人気のある鍾乳洞です。

 

しかし、この日原鍾乳洞は人気のある場所にも関わらず、駐車スペースが少ない、鍾乳洞までの路地が狭いなど、多少の困難はあります。

 

ゆえに、出かけるのであれば、交通情報などは事前に知識を得てからのほうが無難でしょう。

 

とゆーわけで

 

日原鍾乳洞について、

 

  • 最寄り駅&アクセス(バス時刻表も)
  • 駐車場
  • 渋滞・混雑状況
  • その他情報

 

といった項目順にまとめました。

最寄り駅&アクセス

最寄り駅:JR青梅線・奥多摩駅

 

アクセス方法については、

 

・電車+バス

・車

・車+バス

 

のいずれかになると思います。

 

日や到着時間によっては、駐車場は空きが期待できないため、駅近くのコインパーキングで車を停め、そこから鍾乳洞まではバスで行くという方法もオススメです。

電車&バスでのアクセス

JR青梅線・奥多摩駅で下車

 ↓

<平日>

日原鍾乳洞行終点下車、そこかあら徒歩約5分

鍾乳洞まで490円

 

<休日>

東日原行終点下車 そこから徒歩約25分

東日原まで450円

バス時刻表&その他情報

乗り場案内図

行き時刻表(2016年6月6日現在のデータ)

帰り時刻表(2016年3月26日現在のデータ)

車でのアクセス

中央高速八王子ICから国道411号で約90分

 ↓

JR青梅線・奥多摩駅前を過ぎ「日原街道入り口」交差点を曲がる。

 

そこから山道を走るとだいたい15分~20分で到着。

(途中で片道車線になり、すれ違いが生じます。混雑時は注意)

スポンサードリンク

駐車場情報

鍾乳洞近くの駐車場自体、元々少なくて混雑しがち。

 

加えて、落石障害により、一部の駐車場が使用不可となっています。

(2016年6月6日現在・解除日未定)

 

使用可能駐車場は下記PDF資料を参考。

(資料内容は変更の可能性があるので、随時HPをチェックすることを推奨)

 

鍾乳洞入り口付近の駐車場は使用はできるものの混雑が予想され、そこから離れた駐車場(鍾乳洞まで2キロ)ですら、時間帯によっては満席の可能性があるようです。

 

そこで

 

確実に駐車したい場合、

 

車は奥多摩駅近くのコインパーキング(タイムズ奥多摩町役場)に停めて、

(〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川215:奥多摩町役場のすぐ横)

 

そこからバスの利用するといったアクセスも検討の余地があります。

渋滞・混雑状況

前述の通り、駐車場の数が限られているため、

 

車のみでのアクセスを考えている場合は、早めの到着を検討されることをオススメ。

 

参考までに、

 

朝一(午前8時頃)であれば、なんなく停めれた、

 

逆に、午前10頃になると満席でかなり待つことになった、

 

という報告があります。

 

鍾乳洞までの道は一方通行になるため、混雑時は交通整理がなされます。

 

とはいえ、運転には気をつかうので、運転に自信がない人は車でのアクセスは控えたほうがいいでしょう。

 

基本的に車でのアクセスは、平日に限定したほうが無難かなと。休日であれば早起きして出かけましょう。

その他情報

HPで割引券が手に入れられます。

 

是非、プリンアウトしてGETしましょう。

 

他に、ウェブサイトの案内にもありますが、洞内は水滴が滴る場合があるので、カッパを持参すると役に立ちます。

 

雨の日は特に。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ