スイカの種/食べた後の種を植えると発芽する?食べると盲腸になる?

スイカの種といえば、スイカの種飛ばしを真っ先に思い浮かべてしまいます。

 

が、それ以外にも、スイカの種が話のネタになることは色々あるようで、例えば、スイカの種を食べると盲腸になる、といった話題も取り上げられるようです。

 

とゆーわけで、

 

スイカの種にまつわる疑問に関して、

 

  • 食べた後のスイカの種を植えると発芽する?
  • 種を食べると盲腸になるって本当?

 

といった項目順にまとめました。

すいか4

食べた後のスイカの種を植えると発芽する?

食べた後の種でも土に植えると、発芽はするのでしょうか?

 

この疑問に関しての答えは以下の通り。

 

発芽自体はする可能性が高い

 

しかし、食べられるクオリティーを保って実を付けるかどうかは別の話。

 

食用としての品質は全く保ててない実が出来上がる可能性もあるし、場合によっては、元々の実よりも、さらに甘いスイカが収穫できたなんて報告結果もあります。

 

当然、確実に食用として収穫したいのであれば、栽培用の種を購入して育てたほうがいいことは、言うまでもありません。

 

ところで、食べた後の果物(や野菜)の種を土に植えてみたという人は、意外に多いです。

(およそ4割の人が経験があると答えているデータもあります)

 

特にスイカについては、試してみたことがあるという声が多いように思えます。

スポンサードリンク

 

前述の通り、味の話を別にすると、スイカは食べた後の種であっても比較的育てやすい発芽させやすい果物に属するのかなと、様々な人の意見を参考にしてみて思います。

 

スイカの種を食べるとお腹の中で芽が出る

 

なんて話のネタがたまにありますが、ある意味、それは食べた後の種でも発芽させやすいという、スイカの特徴を表現しているとも言えます。

スイカ以外の種で発芽させやすいのは?

食べた後の果物の種を土に植えた場合、発芽させやすいものとして、スイカ以外の例では、

  • ビワ
  • ミカン
  • メロン

といった例が挙げられます。

 

特に、ビワに関しては、時間はかかるものの、育てるのに成功した、ビワを毎年好きなだけ食べられるようになった。という声が多いようです。

 

また、(果物ではなく)野菜で発芽させやすいものとしては、ジャガイモがあります。まあ、これは簡単に想像できますね。

種を食べると盲腸になるって本当?

スイカの種を食べると(飲むと)盲腸になってしまうという話は、けっこう有名です。

 

しかし、答えるまでもなく、これは単なる迷信で、特に信頼できる根拠といったものはありません。

 

こういった話が出てきたのは、おそらくスイカの種が消化が悪いとされるからだろうだとされてます。

 

盲腸は、体内の虫垂(小腸と大腸のつなぎ目の部分にある)という部分が炎症を起こす症状で、この炎症を起こす一原因として、虫垂(ちゅうすい)への異物混入があると考えられています。

 

そして、消化の悪いスイカの種は「異物」となりやすいと思われたため、食べると盲腸になるといった迷信がでてきたのであろうと、一応推測はできます。

 

しかし、結論からいうと、(繰り返しになりますが)、あくまでも、それは確かな根拠とはならず、あくまで迷信の域は出ないということです。

 

消化の悪いものなんて、スイカの種以外にもたくさんありますしね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ