【追いコン】気になるプレゼント(贈り物)・出し物、挨拶、服装

追いコン以来、顔を合わせていなかった大学の先輩と久しぶりに会った、

前回の記事でその旨を書きましたが

その先輩から、

追いコンでプレゼントされた写真に写っている○○が
めっちゃおはスタに出演している誰かに似てて笑ってしまう

と、喜んでいいのかどうか分からないコメントを頂きました。

とりあえず、おはスタに似ている誰かがイケメンであることを願います。

追いコンでおすすめのプレゼント・贈り物

追いコンでは卒業する先輩一人一人に
花束、部員全員で撮った写真及び写真立を
寄せ書きとともに贈った記憶があります。

追いコンで写真と寄せ書きを贈り物にするのは定番ですよね。

他にオススメがあるとすれば、万年質・ボールペンですかね。

社会人1年生って、メモを取ることが頻繁なので、
書きやすいボールペンがあると助かります。

ジェットストリームあたりは安価でかつ書きやすいです。
ジェットストリーム
出典 Amazon.co.jp 公式サイト

記述量の多い国家試験(司法試験や司法書士試験など)では、
滑りの良いボールペンが重宝されるみたいですから。

就職しないで勉学を継続する卒業生にも喜ばれると思います。

私の周囲にも国家試験を受験する同級生が何人かいましたが、
難関試験は時間との勝負になることが多いので、
書きやすいボールペンがあるとかなり助かるみたいですね。

ボールペンの他には、名刺入れや手帳なんかもいいかもしれません。
新入社員には必要なものなんで。

あとオシャレだなと思ったのが、アロマオイル
追いコンでアロマオイルをプレゼントしていた人もいましたね。

アロマって、その種類によって効能が各々なので、

不眠症に悩む先輩にはラベンダーを、
勉学に励む先輩にはローズマリーを、
(ローズマリーには記憶力向上の効能があるみたいです)

といった具合に、一人一人に合わせたモノを用意してました。

アロマオイルって、
香水とかお風呂に入れる芳香剤としても利用できるので、思いのほか気軽に使えます。
(*ただ、バスに入れるには適していないアロマもあるのでそこは注意)

スポンサードリンク

追いコンの出し物について

追いコンといえば、旅立つ先輩の前で披露する出し物をしなければいけない
という面倒くさい決まりがありますが、
私のサークルは確か出し物はやらなかったと思います。

追いコン自体強制参加でもなかったですし、適当なサークルでしたね。
まあ、その適当さが好きだったんですけど。

ただ、もしやるとすれば何ですかね。

音楽サークルとかだと、
先輩の前で演奏するとか、あるいは先輩を交えて最後の演奏をする
といったふうに分かり易いんですけど。

でもまあ、盛り上がれるポイントとしては、
出し物に卒業生を登場させる、絡ませることですかね。

例えば、サークル部員の誰かのモノマネとか。
卒業する先輩そのもののモノマネとか。

仮に滑っても、
似てねーよ!とかツッコミが入ったりするので、
それはそれで成立する可能性がありますしね。

あとはやっぱり単純なものがいいかなと。

芸人コンビのハイキングウォーキングがやってた、
コーラを一気飲みした直後に山手線の駅をすべて答えるネタ
これは素人がやっても外しにくいと思います。

「山の手線の駅をすべて答える」の部分をアレンジして、
例えば、コーラ一気飲み後に校歌を歌うとかでもいいかもしれません。
男5人で一斉にコーラを一気飲みし、直後に校歌を合唱するとかすれば、案外笑いになるかも。

追いコンの挨拶・服装について

追いコンに着ていく服装や、
先輩に贈る挨拶を気にするひともいるみたいです。

まず、服装については、
一応、卒業する先輩より目立ってはいけないという公式(?)のルールがあるみたいです。

ただ、少なくとも私の所属していたサークルでは全く気にするような空気はなかったかな。

服装といえば、同級生の女子で一人、
天使の羽根が背中に取り付けられたジャケットを着込んできた子がいて、
むしろその彼女が一番目立っていました。

こんな感じのやつ↓
天使の羽
出典 http://www.angels-closet.com/fs/kids/007jb09000268

服装はどうせ目立つなら思いっきり目立ったほうがいいかも。
ネタにされるくらい思いっきりね。

目立ったらいけないんじゃなくて、
主役を潰すような目立ち方をしちゃいけないっていうか。
変に異性を意識しすぎた服装は毛嫌いされるかも。
ある意味、結婚式に似てる部分がある。

挨拶についても特に気にせず、
思っていることを述べればいいのではないでしょうか。

ただ、感謝の言葉だけは忘れずに。

先輩たちの~といった部分がとても勉強になったので、
そういった部分を今後も後輩へと受け継いでいけたらいいと思ってます…

こんな感じでまとめておけば無難かなと。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ