虚栄心とはどんな心理?-見栄との意味の違い

昼休み、職場の同僚とダベっていると、
その同僚があまり日常会話では使わない単語を口にしました。

○○さんは、虚栄心が強いからさ…

虚栄心って何だよ!って思わずつっこんでしまいました。

虚栄心…あまり使わないですよね?

似たような表現をするのであれば

○○さんは、見栄っ張りだから…
あるいは、○○さんは見栄が強いから…

このあたりが該当するのでなないでしょうか。

しかし、ここでふと首を傾げることになる。

見栄と虚栄心って意味は同じ? 違いってある?

こういうとき、日本語って難しいなって感じます。
決して、自分は不勉強だなどとは思いません(笑)

考えても分からないので、
両単語の意味の違いを知るべく辞書をめくってみよう、

ってことで、以下を参照のこと。

【虚栄心】

自分を実質以上に見せようと、みえを張りたがる心
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/57249/meaning/m0u/から引用)

【見栄】

1 見た目。外観。みば。「―を飾る」
2 (見栄)見た目の姿を意識して、実際以上によく見せようとする態度。「―で英字新聞を読む」
3 (見得)歌舞伎の演技・演出の一。俳優が、感情の高揚した場面で、一瞬動きを停止して、にらむようにして一定のポーズをとること
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/210855/meaning/m0u/から引用)

スポンサードリンク

まず、3のように歌舞伎役者の所作を表現する単語年も機能するという点で、
見栄のほうが言葉の定義が広いってことは理解できました。

虚栄心は明らかにマイナスの方向へと向かう言葉です。

一方で、歌舞伎役者が「見栄を切る」、この見栄という言葉の使い方は、
悪いイメージを連想させるものではないですよね。

では、

【見栄】見た目の姿を意識して、実際以上によく見せようとする態度

【虚栄心】自分を実質以上に見せようと、みえ(見栄)を張りたがる心

この二つに焦点を当て、

虚栄心の定義にある「みえ」に、見栄そのものの意味を代入すれば、

虚栄心とは、つまり

自分を実質以上に見せようと、
見た目を意識して、実際以上によく見せようとする態度をしたがる心

ってことになりますね…多少舌足らずな言い回しですが。

まあでも、

「態度」と「心」という点で、カバーする領域が両者では違うのかなと。

虚栄心は心の在りようだけど、見栄は心理とはまた違うって外部的な要素を伴う。

内面と外見ということで、言葉の立ち位置が違うというか、

となると、

「虚栄心からくる見栄」

みたいなカタチの文章は成立し得るってこと…かな?

(見栄を張りたいという)虚栄心という心理状態が原因となって、
見栄といった類の態度に繋がる

う~ん

自分でも書いててよく分からなくなってきました(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ