もみあげを生やすには?濃くする方法はある?手入れ(剃り方)も紹介

もみあげにまつわる男の悩み

もみあげを生やしたい、濃くしたいという男性がいます。

 

もみあげは処理が面倒なのでなくてもいい、薄いほうがいいという声も多い一方で、逆の悩みを抱える人もいるようです。

 

しかし、もみあげを生やしたり、濃くする方法ってあるのでしょうか?

 

この点について、気になったので調べてみました。

 

一方で、もみあげなんか生えていなくていい、手入れが面倒という人のために、

 

シャープで清潔なもみあげを作るための簡単な剃り方も記事の最後で紹介しています。

スポンサードリンク

もみあげを生やす方法はあるのか?

結論からいうと、全くの生えていない状態からもみあげを生やす方法は「限りなくゼロに近い」とうことです。

 

将来的には分かりませんが、少なくとも現代の技術ではそうです。

 

もみあげの性質ですが、髪の毛よりもひげに近いといわれています。

 

よって、もみあげの濃い薄いはひげの濃ささに準じて考えるのが基本であります。

 

ひげの濃い人とはいったどんな人でしょうか?

 

ひげの濃い人は男臭い人、そう、男性ホルモンの強い人です。

 

女なのにあごひげがが生えてきた!という声が最近よく聞かれますが、その原因は男性ホルモンが強くなっている証拠とされています。

 

つまり、もみあげの濃さはひげの濃さに準じて考えるということであれば、男性ホルモンを強くすることで、もみあげも生えてくるのでは?という推測が成り立ちます。

男性ホルモンを強くするには?

男性ホルモンはテストステロンという体内物質の量に比例するとされます。

 

つまり体内に分泌されるテストステロンの量が多くなれば男性ホルモンが強くなり、結果としてもみあげを生やすための一手段となりうるのでは?と期待できます。

 

テストステロンを増やすための食事としては、ネギ類が挙げられます。他には、タンパク質を多く含む肉類(牛肉)、亜鉛(牡蠣など)を多く含むものもテストステロンを組成するのに必要とされています。

スポンサードリンク

 

食事以外には十分な睡眠、規則正しい生活といったところでしょうか。

実際に効果はある?

前述のように、もみあげの濃さは男性ホルモンとの関係が指摘されています。

 

しかし、実際に男性ホルモンの量を多くするような施策をとって、もみあげが生えてきたという声はないように思えます。

 

血流の流れを良くすることで毛が生えてくるとの意見もありますが、血流を良くするような改善(マッサージなど)をしてもみあげが生えてきたという話は今のところ聞いたことがありません。

 

冒頭で述べた通り、もみあげを生やすためのこれといった即効性のある方法は原点では無いようです。

もみあげを濃くする方法はある?

全くのゼロから生やすことに比べれば、薄いものを刻するのは可能性はあるようにも感じます。

 

しかし、濃くすることに関しても「これを実践したら濃くなった!」という声は聞かないです。

 

一般的に指摘される改善策としては生やすのと同じです。

 

つまり、男性ホルモンの増加と血流の活発化が指摘されています。

現実的な対応は?

結局、もみあげ自体を生やしたり濃くするのは、現段階では難しいということです。

 

なので、もみあげの無さをコンプレックに思うのであれば、

 

もみあげを隠すことで「もみあげがあるのかどうか分からない」といった状態を作ることにあると考えます。

 

つまり髪型でごまかす、ということです。

 

横髪(耳際の髪)の動きを利用することで、もみあげ部分を隠すことで対応はできる可能性があります。

 

是非、美容師さんに相談してみましょう。

もみあげの手入れ・剃り方

もみあげが薄いと悩む人がいますが、実際はもみあげが濃すぎることで損をしている人のほうが多い気がします。

 

下手に長くしておくとどうしても不潔感が漂うので。

 

特に多いのが、もみあげが四角(長方形)の形になっているパターン。ワイルドさが演出されるという意味ではいいですが、ビジネスシーンでは不向きです。

 

なるべくならしっかり手入れをして、シャープな形のもみあげにしておきたいものです。

 

ただこれが意外に難しくて、剃りすぎて形が変になってしまったりといったことがあります。

 

この点、以下の動画で紹介されている剃り方は、清潔でシャープなもみあげを保つのにとても参考になると思いました。

くしを使ってもみあげをカット、その後はバリカン(剃刀)でカットして終了という流れ。やることは簡単です。

 

ポイントは耳側のもみあげ「だけ」を削るということでしょうか。

 

私はいつも、もみあげ全体を剃っていたので、時間がかかるわりには上手くいっていませんでしたが、

 

この動画の剃り方をマネすることで、もみあげの手入れが楽になりました。

 

私は剃刀でやっていますが、小型のシェイバーがあればベストですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ